見出しタグ

小遣いをあと10万円増やす副業術

小遣いが少ないなら副業で稼ぐ、と意気込むサラリーマンの実践記と時事ブログ。



小遣いをあと10万円増やす副業術>> スポンサー広告>> せどり >> アマゾン・マーケットプレイスで本を処分すると損か得か?

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2012-01-06

アマゾン・マーケットプレイスで本を処分すると損か得か?


ブログランキング応援ポチッよろしくお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

アマゾンのマーケットプレイスを使って「せどり」
している人が増えているようです。


昔は「せどり」というと、本があたり前で、古本を安く
買ってきて、転売で利ざやを取るというイメージが強いん
ですが、


今はアマゾンもCDやDVD、ホビーゲーム、家電と
色々な物を扱っていますから、「せどり」をする商品も
本だけでなく、CDやDVDを扱う人が増えています。


せどりに関する優良情報商材は
コチラです。



しかも、中古ではなくて、新品を扱うセドラー(せどりをしてる人)
もいます。


なぜ新品をマーケットプレイスに出品して利益をとれるのか?


それは、アマゾンの在庫切れの商品をアマゾン以外から仕入れて
アマゾンで売るから。


定価以上にアマゾンでの相場が上がっていることがあるので、
利益を出すことが出来るんですね。


日頃のリサーチがものをいいそうですが、
アマゾン・マーケットプレイスに月額4900円の大口出品登録をすれば、
アマゾンから在庫切れリストはもらえます。


シバテンもアマゾン・マーケットプレイスを利用しますが、
今のところ利用しているのは、家にある読まなくなった本を
出品しているというところです。


本格的にはマケプレを利用してるわけではありませんが、


ヤフーオークションと違ってアマゾン・マーケットプレイスの
利点は、小口出品の場合、登録の費用はかからない
というのが
いいです。


本が売れたら成約料100円と本の場合15%の手数料、カテゴリー
登録料60円はかかりますが、ヤフオクの場合はヤフープレミアムの
月額費用と出品・落札手数料も取られますから、


放ったらかしで出品するならマケプレがいいですね。
しかも、マケプレの場合、アマゾンが配送料として本の場合、
250円つけてくれます。


ヤフオクのように写真撮影の手間も省けます。
(これが、結構な手間ですから)


マケプレで難しいところを上げるとすれば、値付けでしょうか。


売れそうな値段で出品しないと、ずーっと売れない状態が続きます。
まあ、小口でやってる分には出品費用はかからないので、いいっちゃ
いいんですがね。


シバテンは、今年最初の収穫としてマケプレに出品していた本が
売れました。


2ヶ月前に出品して、290円の値付けをして放ったらかしにしていた
ものです。


なぜ、290円で値を付けたのかというと、勘です。(^_^;


と、言うか、このくらいで売れなきゃいやだなぁ・・・
という値段を付けました。
相場は調べずに・・・


でも、290円よりも安い140円程で出品している出品者もいまし
たが、シバテンから買ってくれたのです。


もともと、いらなくなった本なので、ブックオフに持って行く
よりは、マシかというくらいに思って出品していたので、
今回は利益は考えてませんでしたが、ちなみに収益計算してみると、


本の販売価格が290円として、成約料とマケプレの手数料とカテゴリー
登録料が100円+290円×15%+60円=204円なので、


290円-204円=86円

これにアマゾンから配送料がプラスされるので、

86円+250円=336円となります。


発送は今回、厚さ1cm未満の本だったので、メール便で送料が80円
でしたから、

336円-80円=256円


256円が利益になりました・・・ブックオフに持っていけば
1円か、そこらで買い叩かれますから、こんなもんでしょう!

いいっちゃ、いいんです。



「せどり」系のメルマガ読んでると、「せどり」を本格的に
収入の柱に考えるなら、今はこれがおすすめのようです。
↓↓↓
コチラ


最後まで読んでくれてありがとう御座います。
応援ポチッしてくれると喜びます^ ^
↓↓↓
人気ブログランキングへ


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

シバテン

Author:シバテン
大阪ネット商人@シバテン

ヤフオクに始まりアフィリエイトに至るまで幅広く実践しています。
 ネットビジネスでお金と自由な時間を得たいと考えている人に、少しでも参考になれば嬉しいです。



詳しいプロフィールはコチラ。

人気ブログランキングへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ご質問フォーム
質問募集中!
お気軽にご相談下さい。

posuto2.gif


オススメ情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。